フローリングワックスをかけた方がいい理由

イチオシ

  • 正しい手順を知ってぴかぴかのフローリングを

    フローリングワックスの正しいかけ方の手順 フローリングワックス…

    » 続きはコチラ

  • ちょっとしたコツでできるひとつ上のワックスがけ

    フローリングワックスを行う際のコツ フローリングワックスを行う…

    » 続きはコチラ

フローリングワックスって必要?

フローリングワックスって必要なのかな?と思う方も沢山いらっしゃると思います。大人だけで住むので、傷つけることは無いし必要ないよと思っている方も、住んでいくうちにフローリングは日光を浴びてしまうと、小さな傷の色との違いが目立ってきてしまうので、できることならばワックスをしたほうがいいですね。
お子さんがいらっしゃる方は、フローリングワックスをおすすめします。
子供は、大人が気づかないうちに色々な物を落としてしまったり、おもちゃを使ってフローリングを叩きつけてしまうことが多々あります。
傷ついたフローリングを目立たなくするクレヨンのような物を購入して塗るということも可能ですが、全く同じ色を塗るというのは難しいです。
ですから、それを防ぐためにフローリングワックスはたいへんおすすめです。
予算のこともあると思いますが、できれば全面にワックスをかけることが重要です。
そうでないと、家具を置くとフローリングの色が違いすぎて、いざ部屋の模様替えをしようと思った時、とても見た目が格好悪い状態になってしまいます。
予算が高くて…という方は、物を落としてしまっても、イライラすることがないので、リビングと子供部屋だけでも全体的にしておくのがおすすめです。

フローリングにワックスをする目的

皆さんはフローリングにきちんとワックスをしているでしょうか。フローリングは大半の家庭にありますし、普段から掃除はしていると思いますが、ワックスをしているかどうかというとしていないと答える人の方が多いでしょう。なのでここではフローリングにワックスかける目的を話していこうと思います。
まず床を傷などから保護する目的があります。フローリングは傷つきやすいです。万が一重たいものを落としてしまうと傷がついて痕が残ってしまいます。もしワックスをしていればワックスが落ちるだけなので、ふたたびワックスをかけるだけで元通りになります。
さらにワックスをかけると見た目がきれいになります。よくワックスをかけたフローリングがピカピカなのを見るでしょう。ワックスをかけると光沢がでるので想像以上に見た目がきれいになります。さらにフローリングに凸凹があったとしてもワックスをかけると平坦になるので怪我をする心配もありません。
そして掃除が楽になることもワックスの効果だと思います。ゴミがワックスのお陰でフローリングの隙間などにいかないので、全て掃き出すことができます。時間もかからないので楽に掃除が終わります。フローリングにワックスをする目的は明確にあるので、したことがなかった方はぜひしてみてください。

Copyright(C)2017 見た目だけじゃないフローリングワックスをかけるメリット All Rights Reserved.